2009年12月03日

AKARI・灯り・・・

晩秋が過ぎて夜が長くなると、特に“灯り”が恋しくなるのは私だけでしょうか?“灯り”は心をホッ!とさせてくれます。
いろいろな“灯り”を紹介しますね。

ゆらゆらとゆれるろうそくの炎は見つめていると癒されるけれど、火事に注意!
最近ではLEDでろうそくの炎のようにゆらゆらゆれるライトが出てきました。
100時間点けていて、点かなくなったら中のボタン電池をかえるだけ・・・
全く便利になりました。
バラの花をイメージして作ってみました。

akari9.jpg


akari8.jpg


次は細い籐でバラの花の形を編んでみました。
蛍の様なライトを入れてみました。

akari1.jpg


akari2.jpg


籐の皮を使って作りました。
ライトを点けると周りの影までが面白い雰囲気をかもしだしてくれます。

akari7.jpg


akari6.jpg


真っ白な細い籐を一つずつ結んで丸い形にして、手漉き和紙を作るようにしてみました。
中にはグリーンのライトを入れてみました。

akari11.jpg


akari12.jpg


かずらの蔓でクリスマスツリーを作り、中に細くて長いライトを入れました。

akari4.jpg


akari3.jpg






posted by fumifumi at 21:34| Comment(2) | ぶつぶつつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。