2010年03月11日

メルヘンの世界

メルヘンの世界 [2010年03月11日(木)]
3月に入ったら急に冬に逆戻りをしたような毎日が続いています。
カメラを持って春を探しに出かけたいのですが、やはり寒さには勝てません。
コタツ番をしながら気球を編んでみました。

気球

気球

青色グラデーションの気球の小さな籠の中には、小さな小鳥のマスコットを入れてみました。もう1羽の小鳥は気球の上にとまらせてみました。
ピンクのグラデーションの気球の籠には赤いミニバラを入れてみました。
グリーンのグラデーションの籠にはユラ(ろうそくの炎の様にユラユラゆれる小さなライトです。このブログの中でも紹介しています)を入れてみました。
夜暗い所で、緑色のライトがユラユラゆれて心が癒されます。
オレンジ系のグラデーションの気球の籠には小さなクマと犬のマスコットを仲良く入れました。
気球はテグス(釣り糸)で下げてあるので、まるで飛んでいるように見えます。
青い空をこんな気球に乗って飛んでみたいなぁ〜

ふくろうのハンギング

ふくろうのハンギング

もう1つ紹介します。
ふくろうのハンギングです。
ふくろうを集めている人って結構たくさんいるのですよね。
壁に飾って鍵などを掛けたり、いろいろと楽しんで使えます。
ただ・・・あまり重いものは掛けられません。
こちらもいろいろな色を使って編んでみました。
posted by fumifumi at 23:37| Comment(1) | TrackBack(0) | 手作りの作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。