2013年01月31日

初めて冬に開いた作品展・・・その2

作品展「和やか」のお雛様以外の作品を紹介しますね。
↓ 右は2001年の巳年に先生の所で習った作品です。
左の巳が今年の干支。この巳が卒業作品となってしまいました。

13117sakuhinten5.JPG

↓ 折鶴を籐で編んで金沢の金箔を貼ってみました。

13117sakuhinten6.JPG

↓ 以前先生の所で習った着物の女の子を自分流に編んでみました。

13117sakuhinten12.JPG

これからの3点は籐の皮で作った花かごです。
今の季節の花(造花)を飾ってみました。

13117sakuhinten1.JPG

13117sakuhinten2.JPG

13117sakuhinten3.JPG

他にアクセサリーとしてペンダント、チョーカー、ブローチがあります。
少しだけ紹介しますね。

13117sakuhinten11.JPG

開催期間は1月17日(木)〜2月19日(火)までです。






posted by fumifumi at 00:48| Comment(0) | 手作りの作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初めて冬に開いた作品展・・・その1

籐と言うと夏のイメージがあまりにも強くて、寒い冬には作品展をしたことがありませんでした。
でも今、石川テレビの関係の「石川さんかふぇ」で行っています。
この季節ならではの作品・・・
いろいろと考えて、お雛様を中心に和風の作品とアクセサリーを並べました。
「和やか」・・・寒い季節に見てくださる方たちが、
少しでも心がホッコリしてくださるといいのですが。

13117sakuhinten4.JPG

13117sakuhinten8.JPG

13117sakuhinten9.JPG

13117sakuhinten10.JPG

13117sakuhinten15.JPG

↓の作品はつるし飾りです。
インターネットで調べてつるす物を絵で描いて、細い籐で編んでみました。
つるす物にはそれぞれ言われがあるそうです。
例えば、巾着=お金に不自由しないように・・・でんでん太鼓=裏表のない子に育ちますように・・・
鯛=めでタイ・・・などなど

13117sakuhinten7.JPG



posted by fumifumi at 00:32| Comment(0) | 手作りの作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。